和モダンリビングに合う小物・雑貨は?おすすめショップを紹介

アートパネル

リビングは家族が集まる場であり、お客様を招き入れる場所です。

家の中心となる場所だからこそ、過ごしやすく安心できるインテリアが人気です。

そんなおしゃれで安心感があるインテリアとして、今注目されているのが「和モダン」

和モダンは和風と洋風をバランスよく融合させた、日本ならではのインテリアです。

この記事では、おしゃれな和モダンリビングを作るためのコツや、おすすめの和雑貨、雑貨の販売サイトを紹介します。

和モダンなリビングとは?

和モダンなリビングとは、和風と現代的な要素(洋風)を融合させた和モダンなインテリアで統一されたリビングのこと。

和モダンインテリアの特徴は次の3点。

  • 背が低い家具を使う(テーブルやたんすなど)
  • 木製家具を中心にしたインテリアで木の温もりを感じる
  • 和と洋をバランスよく取り入れる

特に和風と洋風のバランスはとても大切です。

アンティークな木製家具ばかり使えば、アジアン風のモダンインテリアに寄ってしまうことが少なくありません。

また、和柄の小物ばかりを並べても、混沌とした雰囲気が生まれてしまいます。

部屋全体の家具はシックでシンプルなものをベースに、落ち着いた空間を作るのが和モダンリビングを作る上で重要なポイント。

床に近い暮らしで、日本ならではの和風の良さを取り入れたインテリアとして、一般家庭はもちろんオフィスやホテルなどにも採用されています。

和モダンリビングの魅力

洋風志向の住宅が増えている中、和モダンを取り入れたリビングが人気を集めています。

現代的でありながらレトロで懐かしさを感じる、和モダンリビングの魅力をさらにくわしく紹介します。

インテリアの自由度が高い

和モダンリビングの魅力の1つ目は、インテリアの自由度が高い点です。

和モダンリビングは和風洋風の両方を取り入れられるため、雑貨や家具の選択肢が多いのがメリット。

例えば、畳の部屋の一般的なインテリアとして「ちゃぶ台」と「座布団」が定番でしょう。

和モダンを和室に取り入れると、畳の部屋に洋風のテーブルと椅子を使用しても違和感のないインテリアに仕上がります。

洋風と和風の枠にとらわれず、アイデア次第でオリジナリティあふれるリビングを演出できます。

日本特有のくつろぎ感を楽しめる

和モダンリビングの魅力の2つ目として、日本特有のくつろぎ感を楽しめる点が挙げられます。

和モダンリビングは、日本人になじみが深い「畳」や背が低い「木製家具」を取り入れており、ゆったりくつろげる空間を演出。

茶色やベージュ、黒、グレーなどのアースカラーが中心で目に優しく、流行に左右されない安定感があります。

和モダンリビングはアースカラーを基調に、アクセントとして日本の伝統色である「えんじ」や「藍色」など、明度が低い色味を合わせるスタイルが一般的。

カラフルでありながら派手になりすぎない和のカラーで、空間をおしゃれに演出できるところが魅力です

幅広い世代に好かれる空間

和モダンリビングの魅力の3つ目は幅広い世代に好かれる点。

和モダンリビングは木のぬくもりや畳、和風雑貨があることで、現代的な洋風インテリアに慣れていないご高齢の方でも過ごしやすい空間です。

反対に、まだ畳に接する機会の少ない若い世代、海外からのお客様になじみ深い、ソファや椅子が置かれているのも和モダンリビングの魅力。

つまり、和モダンリビングはお客様それぞれの年代やライフスタイルに幅広く合わせられるインテリアといえるでしょう。

世代に関係なく好かれるインテリアであるところも、今和モダンリビングが注目される理由です。

和モダンリビングの家具・雑貨選びのコツ

 

参考:龍村美術織物

和モダンリビングの家具や雑貨選びのコツは非常にシンプルです。

インテリアのバランス、和モダンらしさを演出するために欠かせないアイテムなどを知ることで、より魅力的なリビングを演出できるでしょう。

和モダンのリビングを作るために、おさえておきたい3つのコツを紹介します。

内装がモダンなら和風家具を置く

1つ目のコツは、モダンな内装には和風家具を置くこと。

内装がフローリングなどの現代的な洋風(モダン)リビングなら、和風家具を積極的に取り入れましょう。

タンスや棚などは身長よりも低いデザインにすると、圧迫感がなく和モダンらしい雰囲気を演出できます。

また、フローリングの一部に敷物として畳やゴザを置くスタイルで、和と洋のバランスを保つ方法もおすすめです。

内装が和風ならモダン家具を取り入れる

次の選び方のコツは、内装が和風ならモダン(洋風)な家具を取り入れる点。

内装が和風のリビングには、モダン家具を置くことで和モダンのバランスを整えてみましょう。

もともと畳や障子を使った部屋は、空間自体が和になっているため、和室そのものになりかねません。

モダン空間にするためには、椅子やテーブルを置いてみましょう。

木のぬくもりを感じる、おしゃれな北欧系家具とも相性抜群です。

モダン家具は中古ショップで取り扱っているレトロ系を取り入れると、重厚で味わい深い空間が生まれます。

木のぬくもりを感じる家具や雑貨を置く

最後の選び方のコツは、木の温もりを感じる家具や雑貨を置くことです。

リビングを和モダンにするには、木製家具を中心としたインテリアがおすすめ。

木ならではのぬくもりを感じる家具は、ナチュラルでレトロな雰囲気を演出できます。

冷たくスタイリッシュな印象の金属系の家具を取り入れすぎには注意しましょう。
和風の空間とはアンバランスになってしまいます。

木製家具ばかりだとインテリアが単調になってしまうなら、ガラステーブルやアートを飾ってみてください。

木以外の素材もバランスよく取り入れることで、おしゃれなリビングインテリアに仕上がります。

和モダンリビングに合うおすすめ雑貨・インテリア

和風雑貨やインテリアアイテムを取り入れるだけで、一気に和モダンリビングのテイストに近付きます。

和モダンリビングの雰囲気を演出するために、おすすめの雑貨を紹介します。

陶器の一輪挿し

陶器の一輪挿しは、空間を凛と引き締める和風テイストの雑貨です。

一輪挿しはテーブルや戸棚などに直接置くタイプもあれば、掛け軸のように壁掛けする方法も。

季節に合わせて花を変えれば、同じ花瓶でも違った風合いを楽しめるところも魅力です。

和風フォトフレーム

和柄のフレームや、竹などの和風素材でできたフォトフレームは、和モダンのインテリアにおすすめです。

フォトフレームに入れるのは、自分で撮影したお気に入りの写真や家族写真だけでなく、和柄の千代紙や折り紙を入れてアレンジする方法もあります。

和モダンリビングに華やかさを足したいのなら、赤色やピンク色などの明るいカラーのフォトフレームを選びましょう。

落ち着いた空間に合わせる場合は、青や緑などの寒色系カラー、黒やグレーなどのダークトーンがおすすめです。

ダークトーンのフォトフレームに、鮮やかな赤色などビビッドな和柄を合わせると、さらに和モダンらしい雰囲気が生まれます。

のれん

部屋と部屋の仕切りや、玄関に使われているのれんは、和風インテリアの鉄板です。

カーテンよりも生地が薄くコンパクトなので、涼しげで軽やかな和モダンリビングを演出できます。

のれんの柄は花や山などの植物系モチーフのほかに、七福神や招き猫など日本ならではの縁起物も人気です。

ロングタイプを選べば、部屋の仕切りとして活用できます。

身長程度の高さでカットされたショートタイプなら、空間の奥行が感じられます。
そのぶん、圧迫感が生まれません。

部屋の広さやほかのインテリアとのバランスを考えたうえで、好みのものを設置しましょう。

ミニ畳

和モダンリビングの雑貨として、今注目されているのがミニ畳です。

熟練の職人の手によって作られるミニ畳は、美しくい草の香りが堪能できる逸品。

ミニ畳は小さな和風雑貨を並べる飾り台にしたり、飲み物を置くコースターにしたりといった使い方が定番です。

形は正方形タイプもあれば、一畳分をそのままミニチュア化した長方形タイプも販売されています。

サイズも10㎝四方の小ぶりなものから、ハガキサイズのやや大きい畳までさまざま。

好みのミニ畳を選んで、和モダンインテリアに活かしましょう。

和風デザインのアートパネル

1枚でインテリアの雰囲気を一気に変えられるアイテムが、アートパネルをはじめとするアート作品です。

その中でも、和モダンリビング作りにおすすめしたいのが和風デザインのアートパネル。

アートパネルとは額に入っていない状態で、そのままの素材の質感やアートを楽しめる作品です。

壁に掛けたり、家具の上に立て掛けたりするだけで、部屋を和モダンテイストにできます。

季節ごとにアートパネルを変えるだけでも、手軽に模様替えを楽しめるところも魅力です。

和モダンリビングにおすすめの雑貨・家具ブランド

和モダンリビングのインテリアにおすすめの和風雑貨を販売しているブランド、通販サイトをご紹介します。

倭物や カヤ

倭物や カヤは、和風ファッションアイテムをはじめ、のれんや小物などの和風雑貨、和食器などのキッチンアイテムを販売しています。

和風手ぬぐいは、戸棚の上に置いたり壁に飾ったりするだけで、一気にレトロ感あるインテリアが楽しめます。

ほかにもお香のラインナップが豊富。
見た目だけでなく、香りでも和モダンを演出できるアイテムを購入できます。

和敬清寂

和敬清寂は、和風小物のほかに日本の工芸品を扱っている通販サイトです。

ガラス風鈴や和柄のコースター、レトロモダンなガラス器、花瓶など、生活に溶け込む和風雑貨がそろっています。

また、レトロモダンな和風スタンドライトといったインテリア家具も充実。

千代紙や輪投げなどの昭和時代のおもちゃもそろっています。

落ち着いた和モダンインテリアはもちろん、ハイカラな昭和レトロを感じるインテリア作りにもおすすめです。

四季彩堂

1点1点手作りによる、こだわりの和雑貨を販売しているサイトです。

各都道府県の名産品や工芸品を取り扱っており、都道府県別や作家別で商品を検索できるところが特徴。

量産品とは違った、作り手1人1人の個性を感じるアイテムがそろっています。

個性的でほかにはないインテリアにこだわりたい方におすすめです。

龍村美術織物

和風雑貨を購入するなら、龍村美術織物がおすすめです。

龍村美術織物は、明治創業の歴史あるブランドで「美術織物」というジャンルを確立しました。

縁起がいいとされる日本古来の文様をあしらった和風雑貨は、芸術的で高級感にあふれています。

  • 干支アイテム
  • 帛紗
  • テーブルセンターなど

参考:龍村美術織物

まとめ:おしゃれで落ち着ける和モダンリビングを作ろう

今回は、和モダンリビングの魅力や作り方のコツを紹介しました。

  • 和モダンは和風と現代的な要素(洋風)を組み合わせたインテリア
  • 和モダンは和と洋のバランスが大切
  • のれんやミニ畳などの和雑貨を取り入れる
  • 美術織物を使用した和雑貨で空間に高級感をプラスできるアイテム

和モダンのリビングは、幅広い世代に親しまれる過ごしやすい空間です。

洋室や和室どちらの部屋でも、家具や雑貨を工夫することでおしゃれな和モダンリビングを目指せます。

和風雑貨は通販サイトでも数多く取り扱われています。

自分好みの作品に出会えるため、理想の和モダンリビング作りに役立てていきましょう。